最近読んだ本、見た映画・芝居、聞いたCD

タグ「Tracey Thorn」 の検索結果(1/1)

2015年3月 5日

フィメール・コンプレックス 彼女が音楽を選んだ理由

Female Complex若干マイナーな女性シンガー18人をピックアップした本。Everything but the girlのトレイシー・ソーンが冒頭に取り上げられていたので買った。トレイシーについて日本語で書かれたものは珍しく、ましてや書籍に取り上げられることは、あまり見ない。貴重な本だ。

テーマが「彼女音楽を選んだ理由」なので、トレイシーがデビューする前の話が詳細に書かれてあって、マリーン・ガールズの結成前の話などは、私もここまで詳しくは知らなかった。できれば、ベンとの結婚、ベンの病気、双子の育児に奔走される日々、そして復帰。その辺もあるとよかったが、量の問題でやむを得まい。

あと一人、 Fairground Attlactionのエディ・リーダーも入っていたので、これもよかった。この人の事はよく知らなかったので。あとシャルロット・ゲンズブールは知ってるけど、他は知らない。一つ一つまずはYoutubeでも見てみよう。

トレイシー・ソーン(Everything But The Girl、Marine Girls)
キャシー・ラモーン(Vivian Girls、The Babies)
パム・ベリー(The Black Tambourine)
ロクサンヌ・クリフォード(Veronica Falls)
イザベル・キャンベル(Belle And Sebastian)
エディ・リーダー(Fairground Attraction)
ゾーイ・デシャネル(She & Him)
フランシス・マッキー(The Vaselines)
シャルロット・ゲンズブール
カトリーナ・ミッチェル(The Pastels)
リンダ・スターアリング(Ludus)
アリソン・スタットン(Young Marble Giants Weekend)
アメリア・フレッチャー(Talulam Gosh、Heavenly)
テネシー・トーマス(The Like)
カーティス・マッコール
クリスティーナ・モネ=パレエスィ(Cristina) 
ローズ・メルバーグ(Go Sailor、The Softies)
デプシー・ワイクス(Dolly Mixture)

「Female Complex 彼女が音楽を選んだ理由」
多屋澄礼著 DU BOOKS 2015.2.27 ISBN978-4907583361

Everything but the Girl Fan Site